アニメーション用カラーパレットのカスタマイズ方法

Windows

アニメーション制作用色見本とカラーパレットの設定

色は雰囲気を演出し、あなたのキャラクターにある種の存在感を与えます。 アニメーターはシーンやキャラクターごとにカラースキームを決めます。 Animation Deskで1種類または複数のカラーパレットを保存して簡単に利用することができます。

色の管理・簡単使用

キャンバスの上にはすぐ使用できる5種類のカラースロットがあります。 カラースロットをクリックして色を変更します。 色環で色の選択や、HSVの設定ができます。 AnimationDesk_App_Brush

カラースキームの設定とカラーパレットの作成

カラースキームを設定してAnimation Desk用カラーパレットとして保存できます。 「カラーパレット」ボタンをクリック後、「追加」をクリックして手動で色を追加します。 AnimationDesk_App_Brush

カラーアナライザーとカラーパレット

画像から色を抽出することもできます。 「画像からカラーパレットを抽出」をクリックします。 画像をインポート Animation Deskが配色を分析して、分析結果に基づいてカラーパレットを作成します。 不要な色の削除や、新しいカラーパレットの保存前に他の色の新規追加を行うことができます。 AnimationDesk_App_Brush

インスピレーションを具現化:モデルシート・キャラクターデザイン

モデルシートはキャラクターの顔や身体の特徴を記載したドキュメントです。 色はキャラクターの個性を強調するため、キャラクター設定において重要な役割を果たします。 例えば、『新世紀エヴァンゲリオン』に登場する惣流・アスカ・ラングレーにとって赤は彼女の熱情と激しい気性を表現するのに最適な色です。

ad

Animation Deskは、App Store、Google Play Store、Microsoft Storeから無料でダウンロードできます。