アニメーションの色を変更

iOS
Android

アニメーションに使う色の選択方法

アニメーションに色を使いエネルギーや感情などを表現することができます。色を暖色系か寒色系にグループ分けすることもできます。カラーホイールには各色の補色、類似色があります。前者は鮮やかなコントラストを生み出し、後者は他の色と調和します。

アニメーションを彩る豊富なカラーツール

カラーホイールとRGBの切り替え

カラーホイールで色を混ぜたり、RGBの配色を使ったりすることができます。「ホイール」または「 RGB」タップすると色彩設計を切り替えることができます。

キャンバスから色をピックアップ

「スポイト」ボタンをタップします。キャンバス上を移動して、色を選んでから、色を付けたい場所を選びます。完了後、「V」をクリックします。ピックアップした色は自分で設定したカラーパレット内のカラースロットに保存されます。 AnimationDesk_App_FrameTimeline_iPhone

色を自分のカラーパレットに保存

キャンバスからピックアップした色は、あなたのカラーパレットに保存されます。右上のボタンをタップすると、カラーホイールやRGBスイッチから色を保存できます。 「パレット」タブをタップすると自分のカラーパレットを確認できます。スロットを長押しするとスロットから色を取り出すことができます。 AnimationDesk_App_FrameTimeline_iPhone

オリジナルカラーを作成

Animation Deskのカラーパレットはお気に入りいただけていますか? 試しに、3色のみセットして、この3色だけ使用してショートアニメを作成してみましょう! SNSで#AnimationDeskを使ってアニメーションをシェアすれば、あなたの作品を見せることができます。

ad

Animation Deskは、App Store、Google Play Store、Microsoft Storeから無料でダウンロードできます。