Kdan Mobile公式ブログ

NEXT BIGプロジェクトとは?世界が注目する台湾企業について

NEXT BIGプロジェクト

皆さん、NEXT BIGプロジェクトとは何かご存知でしょうか。まだあまり耳にしたことがなく、馴染みがない方が多いのではかもしれません。NEXT BIGプロジェクトとは、台湾の国家発展委員会(NDC)が立ち上げたプロジェクトで、イノベーションの推進を目指しているプロジェクトです。本記事では、NEXT BIGプロジェクトの詳細や、NEXT BIGプロジェクトに選ばれた企業の1つKdan Mobileについて、そしてKdan Mobileが提供しているサービスについてご紹介します。

NEXT BIGプロジェクトとは?

そもそも、NEXT BIGプロジェクトとは、台湾の国家発展委員会(NDC)が国内スタートアップ企業の国際的評判を強化するために立ち上げたプロジェクトです。台湾の国家発展委員会(NDC)は、台湾の経済政策等の立案を担当しており、スタートアップコミュニティーと共同で「Startup Island TAIWAN」を立ち上げています。その一環として、NEXT BIGプロジェクトも立ち上げられました。NEXT BIGプロジェクトでは、無限の起業家エネルギーを先導して紹介するイノベーションの推進を目指しており、スタートアップコミュニティや業界のキーオピニオンリーダーと共に、台湾の代表として海外へ発信するNEXT BIGの代表企業が9社選定されています。選定された企業は、SaaSやEコマース、AIやブロックチェーン、旅行、グリーンエネルギー、B corpなど、その分野は多岐に渡ります。このプロジェクトを通して多数存在する台湾の企業から選ばれた9社は、台湾が国際社会の舞台に立ち、他国と足並みを揃えていく上で最良のパイオニアとなることを期待されており、今後のさらなる飛躍に注目が集まっています。

⭐ 合わせて読みたい
ワークフローシステム作成の方法!ワークフローの意味と作成ツール4選:詳しくはこちらをご確認ください!

NEXT BIGプロジェクトに選ばれた
「Kdan Mobile」

NEXT BIGプロジェクト

そんなNEXT BIGプロジェクトに数ある企業から選ばれた9社の内、1社がKdan Mobileです。Kdan Mobileは、すでに世界で2億を超えるダウンロード数を誇るモバイルアプリのサービスベンダーです。2021年に、シリーズBで約17億円の資金調達を成功させており、モバイルに特化した様々なドキュメントソリューションとクリエイティブソリューションを提案しています。Kdan Mobileが提供中のサービスやツールについて、以下でご紹介していきます。

「Kdan Mobile」が提供するサービス・ツールを紹介

Kdan Mobileはモバイルに特化したSaaSサービスを提供しています。その中でも今回は、4つのサービスをご紹介します。

1. PDF Reader

PDF Reader

まずはじめにご紹介するのは、PDF Readerです。PDF Readerは、PDFを変換・編集することが出来るツールです。さらに、共有も簡単に行うことが可能で、PDFファイルをPNG形式だけでなく、JPEGやGIFなどの他の画像形式や、WordやExcel、PowerPointなど様々なファイル形式に簡単に変換させることも出来るのが特徴の1つです。また、変換した画像を別のPDFファイルに追加したり、テキストや画像の追加をすることも可能です。iOS、Android、Mac、WindowsすべてのデバイスでPDFドキュメントの閲覧・編集・変換・署名が可能なため、あらゆる需要に応えることが出来ますよね。スムーズなページスクロールと高度なリーディング設定によりリーディング体験もストレスフリーにしてくれるだけでなく、PDFにすることで従来紙媒体で保管していた書類の管理や検索もより簡易的に行うことが出来ます。PDF Readerを活用することで、ビジネス全体の仕事効率化を加速させてみませんか?

PDF Readerを無料で使ってみる:iOS .MacWindows

2. Animation Desk

Animation-Desk

続いてはAnimation Deskです。Animation Deskは、動画や写真を素材にしたアニメーション作成が可能で、初心者でも直感的に制作を行うことが出来るアニメーション制作ツールです。AndoroidやiOS、Windows 10などあらゆるデバイスで再編集が可能で、作成後の共有も簡単に出来るのも魅力の1つです。また、Animation Deskには、アニメーション制作において必要な様々な機能が搭載されています。機能の中には、アニメーションを描くブラシ機能、簡単にコピー&ペーストが出来るはさみツール機能、フレームの追加や編集が出来るフレーム機能、そして一度に複数のフレームをステージ上に表示することが出来るオニオンスキン機能などがあります。これ1つで、アニメーション制作を構想から完成まで簡単に行えるため、非常に便利なツールです。

■Animation Deskについて詳しくみてみる

3. Kdan Cloud

kdan cloud

次はKdan Cloudです。Kdan Cloudは、「いつでもどこでもモバイルワーク」というモットーのもと、組織での仕事の効率化とチームワークの強化を実現するクラウドサービスです。PDFファイルとMicrosoft Officeドキュメントをオンラインで閲覧出来たり、リクエストリンクを使用してお互いにファイルをリクエストすることで、チーム内でのデータの共有やデータサイズが大きいファイルの送信などを簡単に行うことが出来たりします。また、ユーザーはパスワードやアクセス権限を設定してプライバシーを保護することが可能で、Kdan CloudのファイルはTSL/SSLとRESで暗号化されているため、安全に作業が行えるのも非常に魅力的なポイントです。その他、Kdan Mobileが提供しているサービス、Creativity 365とDocument 365の統合により、数回タップするだけでその他のサービスのプロジェクトやファイルをバックアップしておくことも可能です。

■Kdan Cloudについて詳しくみてみる

4. DottedSign

DottedSign

最後にご紹介するのは、DottedSignです。DottedSignとは、クラウドベースで契約業務が行えて、安全かつ迅速な電子サインのサービスです。場所や使用するデバイスにとらわれず、契約書の準備や承認作業・締結を完了させることが可能です。またDottedSignでは、他のサービスと連携をすることによって、業務の効率化の実現が出来たり、レポート機能を活用することで、署名の進捗状況が簡単に可視化出来たりと、電子サインそのものの機能だけでなく、業務全体のDX化や効率化が図れるようになっています。すでに、様々な業界への導入が始まっている電子サイン。今後のさらなる拡大と普及に期待出来るツールの1つです。

■DottedSignについて詳しくみてみる

このように、NEXT BIGプロジェクトに選出されたKdan Mobileでは、モバイルワークにフォーカスした、業務効率化を実現するツールやサービスを数多く提供しています。今回ご紹介した以外にも、まだまだ提供サービスやツールがあるため、興味がある方は公式HPより確認してみてくださいね。

■公式HPをみてみる

⭐ おすすめ記事 
iPadメモアプリの活用で仕事効率化!ビジネスでの活用法とメリット紹介:詳しくはこちらをご覧ください

まとめ

いかがでしたか?今回は、NEXT BIGプロジェクトの詳細や、NEXT BIGプロジェクトに選ばれた企業の1つKdan Mobileについて、そしてKdan Mobileが提供しているサービスについてご紹介しました。今後、提供中のツールやサービスでSaaS業界を革新していくであろうKdan Mobile。これからのさらなる活躍に期待です。

カテゴリー